記事・ブログ2022.11.22244 view

まるで別荘気分!山中湖の豊かな自然の中でコテージグランピング【PICA山中湖】

まるで別荘気分!山中湖の豊かな自然の中でコテージグランピング【PICA山中湖】

この記事・ブログをシェアする

PR
富士五湖の中で一番大きな湖「山中湖」。
富士山麓の豊かな自然の中、宿泊者のニーズに合わせて、様々なコテージタイプとプランを提供する【PICA山中湖】。
全棟暖房完備なので、冬の寒い時期でのステイでも快適に過ごせます!
富士山麓の食材を使って調理をしてくれるレストランやカフェなど、日帰りでも利用可能な施設も魅力的!

さっそくチェックしてみましょう!

■関連記事をチェック!



富士山見える!キャンプサウナであったかグランピング【PICA Fujiyama】
宿泊レポ|グランピング【PICA初島】に宿泊してきました

お部屋

お部屋

【PICA山中湖】では様々な種類のコテージが用意されています。

リーズナブルなお部屋では1泊素泊まりでお一人6,000円から泊まれるところや、こちらのお写真のように大変ラグジュアリーな仕様のコテージもあります。

 

コテージ グランオーベルジュ

一面がガラス張りなので、外の自然環境も近く感じることができます。
窓から漏れる明かりが美しいですね!

 

コテージ グランオーベルジュ

他にも、1泊2食付きで1万円台で泊まれるコテージも多数!

 

フォレストサイドコテージ

清潔感があり、落ち着いた雰囲気ですね!
1棟まるごと貸し切りがコテージの良さなので、リーズナブルに泊まりたい家族連れやグループに特におすすめ!

ワンちゃんOKのドッグラン付きコテージもあります。

 

グリルコテージ

詳細ページ → 公式予約ページへ →

お食事

夕食

さてお次は夕食を見てみましょう!

コテージにてセルフグリルでお召し上がり頂く、富士の恵みをいただくBBQフルコースになります!

地元のマイスターが作る完全無添加のソーセージやこだわりの無農薬野菜など厳選した食材をご提供。

その他も、コテージによっては薪窯で焼き上げるPIZZA&BBQコースや、

野菜を中心としたメディテーションコテージ限定食など、個性的な夕食プランも多数!

朝食

朝食はクロワッサンのホットサンドにサラダ、フルーツ、グラノーラ、お飲み物など・・・
野菜もフルーツもたっぷりで体にも嬉しい♪

詳細ページ → 公式予約ページへ →

アクティビティ

Camping Meditation

【PICA山中湖】を訪れた際には、山中湖で遊ぶのも良いですが、施設内で自分を整えるアクティビティ、Camping Meditationをおすすめしています!

Camping Meditationとは?
”自分の時間、自分の場所を見つける”こと。

非日常の自然の中で、メディテーションによって
自然があなたのウェルビーイング(=健康)をサポートしてくれます。

森を歩いて普段の緊張をほぐすも良いし、
焚き火を見つめて五感を研ぎ澄ませたり・・・
ジャーナリング(書くメディテーション)で自分と向合い、普段気づけていないことを書き留めるのも良いかもしれません。

日常生活の慌ただしさを忘れて、自分自身を振り返る特別な時間を過ごしてみてはいかがですか?

その他共有施設

PICA山中湖には、施設内で取れた有機野菜などをふんだんに使った料理を提供するレストラン、FUJIYAMA KITCHENがあります!

宿泊棟に運ばれる夕食や朝食もすべてここで作っており、地産地消の食へのこだわりが感じられますね!

美味しいコーヒーや軽食が楽しめるHammok Cafeも訪れる価値あり。

緑に囲まれた敷地でハンモックに揺られながらゆっくり読書やお昼寝をするのがおすすめです!

詳細ページ → 公式予約ページへ →

施設情報

いかがでしたか?

あえて自分を忙しくせず、エコでヘルシーに、体に美味しいものを食べて、
ゆっくり自分と向きあう最高の体験を叶えられる【PICA 山中湖】。

暖房完備のコテージなら寒い冬でも快適に過ごせるので、
この冬グランピングにチャレンジしたいという方はぜひチェックしてみてください!

PICA山中湖

【住所】山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
【チェックイン/チェックアウト】 14:00〜19:00 / 7:00〜11:00
【電話】ご宿泊:0555-30-4580(PICAヘルプデスク) 日帰り:0555-62-4155
【料金】13,000円/人~(税込)(1棟/2名利用時/2食付き)

詳細ページ → 公式予約ページへ →

新着記事・ブログ

記事・ブログ 一覧へ