記事・ブログ2021.06.236,991 view

【関東】海が目の前!夏を満喫できるグランピング施設5選

【関東】海が目の前!夏を満喫できるグランピング施設5選

この記事・ブログをシェアする

夏・海・BBQ・アウトドア…なんて最高な組み合わせですね!
せっかくの夏休みなので、海を思いっ切り満喫できるグランピング施設を五つピックアップしました!
海まで徒歩30秒の施設もあり(^^♪ぜひチェックしてみてくださいね!

地平線が目の前!大人の秘密基地【THE CHIKURA UMI BASE CAMP】(千葉県)

千葉南屈指のサーフポイント千倉町にある施設「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」

敷地を一歩出ると海が広がる、最高の立地です。

お部屋は全部で7棟あり、シンプルでモダンナチュラルな各棟の異なったインテリアデザインが魅力的。

すべてのお部屋にキッチンが備え付けており、みんなでワイワイ料理できるように、子供から大人まで参加しやすいキッチンレイアウトを設計。

本格的な業務用鉄板やグリル、ドイツの有名ブランド「ガゲナウ」などますます料理が楽しくなる、バラエティに富んだ設備を揃えました。

食材や飲料はお持込みできますが、施設側も様々のメニューを提供しています。

房州のアワビやエビ、様々な海鮮、カルビ、ロース、お野菜、焼きそば…海の幸と山の幸を一遍に楽しめます!

鋳物ホーロー鍋メーカー「Vermicular」とのコラボで、様々な鍋メニューを提供しています。

ホーロー鍋だから引き出せる地域食材の豊かな旨み、心身ともに温められる絶品鍋になるのは間違いなし!

<朝食・薬膳粥>

朝食は3種類よりセレクトできます。洋風のヴィーガン、中華の薬膳粥、そしてタイのカレー。きっとお好きな一品が見つかるでしょう♪

地元食材を調達するためのレンタルサイクル、周辺の直売所をまとめた地図もご用意しております。

夜は暖炉を囲んで、お酒を片手に、波の音を聞きながら、仲間とおしゃべりする時間も素敵ですね!

そして朝起きたら、まずサーフィンを楽しむ♪贅沢すぎますね^^

いかがでしょうか?気になる方は是非早めにチェックしてみてください^^

THE CHIKURA UMI BASE CAMP

【住所】千葉県南房総市千倉町白子2521−4
【チェックイン/チェックアウト】 13:00 / 9:00
【電話】0470-29-5975
【料金】1棟貸し ¥44,000円~(税込)

 詳しくはこちらへ →

海まで3分!女子会におすすめ【TENT一宮グランピングリゾート】(千葉県)

<映えレベル100!>

都心では味わえない非日常的な空間で“地球と遊ぶ”ことができる、1日6組限定のグランピングリゾート「TENT 一宮グランピングリゾート」。都心から車で約90分、東京駅から電車で最短約60分とアクセスもよく、一宮海岸までは徒歩約3分の好立地です。

名前が「テント」と言いますが、実は三角形の屋根の木造キャビンです。

こちらの施設が注文住宅を作る工務店が運営しているからこそ、こんな形のお部屋を実現できました。テント独特な味わいを残しながら、雨風の日でも安心して楽しめます。

天窓から注ぐ陽ざしで自然に目覚めてみたいですね^^

室内設備はもちろん、女性に嬉しいアメニティも揃っています。

BBQコンロや炭などはすべて施設側で用意されていますので、手ぶらでBBQを楽しめます!

飲み放題のプランもあります!

お庭もおしゃれな雰囲気♡

海まで徒歩3分ので、ふと思った時、いつでも海辺の散歩。

いかがでしょうか?夏のリフレッシュ旅におすすめ!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

TENT一宮グランピングリゾート

【住所】〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮10217
【チェックイン/チェックアウト】15:00~10:00
【電話】0475-44-7733
【料金】1室貸切(素泊り)52,800円/室~(税込)

 詳しくはこちらへ →

海まで1分!少しノスタルジックな時間【ちくらつなぐホテル】(千葉県)

関東のおすすめグランピング施設ちくらつなぐホテルの全体写真
千葉県南房総市にあるちくらつなぐホテル、もともとは小学校の保養所だった建物をコンバージョンしホテルとして生まれ変わった場所です。

海まで1分という優れた自然環境だけではなく、お値段もリーズナブル♡

早速チェックしてみましょう!

ちくらつなぐホテルの客室エリア

カラフルで可愛いオリジナルテント。横にプライベートのバーベキュースペースもあります

ちくらつなぐホテルの客室内装

室内はシングルベッド4台、4人でも全然快適に過ごせます♪

ちくらつなぐホテルの夕食

南房総の野菜や魚介類も使った食材を、広い空の下で焼く時間は最高のひと時です。
海老さんがずらり♡♡

ちくらつなぐホテルのテント客室エリア

夕焼けとテントと焚火のコラボレーション♪

ちくらつなぐホテルの近くの海
海岸まで1分なので、海を満喫してフルリフレッシュ♪いかがでしょうか?ご予約は是非お早めに!

ちくらつなぐホテル

【住所】千葉県南房総市千倉町北朝夷2967
【チェックイン/チェックアウト】15:00~20:00 / 11:00
【電話】0470-29-7370
【料金】1サイト貸切23,100円~(税込)

 詳しくはこちらへ →

海まで30秒!ひときわ上質なグランピング【EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか】(茨城県)

茨城県の阿字ヶ浦海岸に、茨城県一の高級グランピング施設が今年の4月29日に誕生しました!

「EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか」

限定6室のみのプール付きグランピング。

海までわずか1分。見渡す限りの地平線、青く澄み渡った空、大自然と調和された素敵な空間ですね!

直径6mのドームテントに高級感のある家具が非日常感を演出します。ベッドはアメリカの人気ブランド「Sealy」を採用。

もちろんすべてのお部屋に専用の食事スペースとバスルームも完備です。

お食事は焚火グリルを使用した鉄板焼きメニューです。茨城のブランド牛「常陸牛」や産地直送の新鮮野菜。

揺らめく焚火と共に、最高な食事タイムを楽しんで頂けます。

夜になると、煌びやかな雰囲気を楽しめます!

気になる方は是非チェックしてみてください!

EAST COAST FINE GLAMPING 茨城ひたちなか

【住所】茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町442
【チェックイン/チェックアウト】 15:00 ~ 19:00 /  ~10:00
【料金】1泊2食付き27,000円/人~(税込)

 詳しくはこちらへ →

東京湾を一望・スノーピークの世界【snow peak glamping 京急観音崎】(神奈川県)

世界的建築家、隈研吾氏がデザインを手がけたモバイルハウス「住箱」をはじめ、スノーピーク製品に囲まれた贅沢なアウトドア体験。

モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」世界的な建築家 隈研吾氏とスノーピークのコラボレーションで制作された、こだわりの客室です。

夜になると一帯は波の音につつまれます。

朝目覚めるとベッドから外の景色を絵画のようにお楽しみいただけます。

バーベキューをはじめ、自分でつくる部分があるのも、グランピングディナーの醍醐味の一つですね^^

さわやかな朝には、スノーピークの調理器具でアウトドア気分を。

隣接する温浴施設SPASSOをご利用できます。

自然の中で五感を楽しませる焚き火体験を。

いかがでしょうか?ひときわ上質なグランピングで大人のご褒美旅におすすめ。気になる方は是非チェックしてみてください♪

snow peak glamping 京急観音崎

【住所】神奈川県横須賀市走水2
【チェックイン/チェックアウト】 14:00~18:30 / 11:00
【電話】046-841-2200
【料金】1泊2食付き27,000円/人~(税込)

 詳しくはこちらへ →

当編集部がお邪魔した時の体験ブログはこちら→

snow peak glamping 京急観音崎に行ってきました!レポートブログ

地図でご確認

新着記事・ブログ

記事・ブログ 一覧へ