検索

検索

出発地

移動時間

リセット

こだわり

検索

価格帯

施設タイプ

自然

食事

体験・オプション

施設・サービス

周辺観光

リセット

人気のエリア

リセット

価格帯

リセット 決定

施設タイプ

リセット 決定

自然

リセット 決定

食事

リセット 決定

体験・オプション

リセット 決定

施設・サービス

リセット 決定

周辺観光

リセット 決定

特集
2024.01.19(更新日:2024.01.19)543 view

ビジョングランピングリゾート山中湖に行ってきました!|宿泊レポ

ビジョングランピングリゾート山中湖に行ってきました!|宿泊レポ

この特集をシェアする

PR

こんにちは!GLAMPICKS編集部です。

2023年12月上旬、東京から車で約1時間半で行ける【ビジョングランピングリゾート山中湖】に宿泊してきました!

2022年12月1日、およそ1年前にオープンしたばかりのこちらの施設。
その魅力は何といっても富士山が一望できる完璧なロケーションと徹底されたプライベート空間!

様々な工夫のおかげで何にも邪魔されずに心地良い時間を過ごすことができ、編集部も最高の非日常体験を味わうことが出来ました。お部屋から見える富士山の眺望や、時間を気にせず、何度でも、好きな時にテントサウナや露天風呂を楽しめること、山梨県産の食材をふんだんに使用した美味しいお食事…その素晴らしさをぜひ伝えたい!

この記事では【ビジョングランピングリゾート山中湖】での1泊2日の旅をご紹介しながら、その魅力を存分にお伝えしていきます!

【1日目】 16:45|【ビジョングランピングリゾート山中湖】へ

山梨県南都留郡に位置する【ビジョングランピングリゾート山中湖】までは、都心から車でおよそ1時間半。
周辺には富士山はもちろん、山中湖や忍野八海など、山梨県の名所が盛りだくさん!

都心から車を走らせ、最寄りの高速ICを降りるとすぐに看板を発見!

あっという間の到着です♪

到着し、車を降りるとそこにはそびえ立つ富士山が!
あまりにも大きく綺麗に見える富士山に編集部もビックリ。
プライベートな空間で富士山を眺望できる穴場スポットです!

編集部は車で行きましたが、事前予約制で富士山山中湖バス停付近のセブン-イレブン駐車場、富士山駅駐車場から施設まで送迎をしていただくことも可能です!
レンタカーを借りなくても、公共交通機関で行けるのはありがたいサービスですね ♪

【1日目】 17:00|チェックイン

さっそくチェックインのためフロントへ。
スタッフさんはとても親切で、「不明点があればいつでも対応しますので!」と声をかけていただきました!
グランピング初心者の方でも安心して滞在できそうです。

また、富士山のロケーションが人気で外国人観光客の方も多く訪れている模様…!
外国人観光客のお客様への対応にも慣れているようで、国内外問わず丁寧で親切な接客がとても印象的でした!

さらに、こちらの施設ではワンちゃんと宿泊できるお部屋も用意されているんです。
プライベート空間で、ワンちゃんと楽しむグランピング…素敵です!

チェックインを終えると、夕食で使用するBBQ機器の点火方法について説明を受けます。

「なぜここで…?」と、不思議に思っていたのですが、
実は事前に説明を受けるという工夫によって、チェックインからチェックアウトまでスタッフさんでさえも全くお部屋に入ってくることがない、完全プライベートな滞在が叶うんです。

実際に使用するBBQ機器をもとに説明していただけるのでとても分かりやすく、実際にお肉を焼く時も機器の利用に手こずることはありませんでした。

お隣のスペースには、周辺観光のパンフレットやレンタル品の見本がありました。

フロント前には施設の全体マップがあるので、自分たちのお部屋が施設内のどこにあるのか一目ですぐ分かります。

それでは、お部屋に行ってみましょう~!

客室タイプは、直径6mの”DELUX STYLE”直径8mの”SUITE STYLE”の2種類のテントがあり、
”DELUX STYLE”は最大6名、”SUITE STYLE”は最大で8名様までの宿泊が可能となっています!

また、”DELUXE STYLE”のお部屋には、ワンちゃんも一緒に宿泊することができるお部屋があり、
ペット用アメニティもあるとのこと!ワンちゃん連れの方には嬉しいポイントですね♪

お部屋同士は周りからのプライバシーが確保され、ドームテント同士も十分に離れているのでお部屋の中までお隣の声が聞こえることはありません

さらに、食事、焚き火、お風呂、サウナがすべて敷地の中に揃っており、移動をする必要がないというのも大きな魅力の1つ。
他のお客様と顔を合わせることなく過ごすことができます。

確立したプライベート空間の中で、自分たちのペースでグランピングを満喫できるので、
カップルはもちろん、お子様連れのご家族にもおすすめです!

今回は、宿泊させていただいた8mの”SUITE STYLE”を詳しく紹介していきます!
さっそく扉を開け中に入ると、大きなドームテント、ガラス張りのダイニングルームのお部屋がありました!

想像以上のドームテントの大きさと部屋数の多さに、ワクワクが高まります♪

広い~~〜!
天井が高く開放感のあるドームテントに、6台のシングルベッドが並んでいます。

室内に入ると、透明の窓から大きな富士山がお出迎え!
こちらのお部屋だけでなく、全ての客室から富士山を綺麗に見ることができるんだそうです。

室内は温かみのある暖色の照明。
さらにベッド脇には自分で好きな色を選べるライトもついていました。

冷暖房完備はもちろんのこと、ひざ掛けやスピーカー、みんなで遊べるおもちゃなど、
まるでホテルかと思うほどに充実した設備が印象的でした。

女性には嬉しい、LEDライト・10倍拡大鏡付きの卓上3面ミラーの用意も。

クロックスに加え、寒い時期のアウトドアで大活躍の防寒シューズもお部屋に完備されています。

さらにこちらのQRコードをスマートフォンで読み込むと…

無料のアメニティレンタルや有料オプションの注文が可能!
フロントまで出向くことなく、ゆっくりと必要なものを選ぶことができます。

 

グランピング施設では珍しいルームウェアや充電器から、冬のアウトドアに欠かせない防寒着まで、
幅広くいろいろなものを無料でレンタルすることができちゃいます。

注文したものはスタッフさんがお部屋まで届けてくれるため、移動の必要もありません!
なるほど、完全プライベートとはいえ、必要なときにはスタッフさんがサポートしてくれるんですね。

さてさて、先程レンタルしたルームウェアでふかふかのベッドにダイブ!
家族や友人みんなでお揃いのルームウェアで、くつろぎながらパジャマパーティーするのも良いですね♪

グランピングで、気になるのがやはりトイレ事情。
なんと、トイレまで自動暖房付きでいつでも暖かいです。清潔感もバッチリ。
どこまでも宿泊者にやさしい…!

【1日目】 17:30|プライベート空間で楽しむ!テントサウナ&露天風呂

さて、お次はバスルームをご紹介します。
バスルームは中の様子が見えないので、いったいどうなっているのかお風呂好きの編集部もワクワクです!

いざ、入室〜!

さっそくオシャレな洗面台が!
洗面台は2つあるので、朝の準備もスムーズに行うことができそうです。

そばには、アメニティが盛りだくさん。雪肌精のクレンジングと、化粧水、乳液も!

こちらの化粧水と乳液は、鹿児島県で40年間湯治湯として愛されてきた「こしかの温泉」の温泉水を使用してつくられているんだそう。

鹿児島県霧島市に位置するこしかの温泉は【ビジョングランピングリゾート山中湖】の系列施設であり、その中には旅館施設の他にグランピング施設も併設されています。
さらに「温泉旅館」と「グランピング」の”イイトコドリ”をミックスした「温泉旅館グランピング」も新規オープン。
旅館に泊まりながらバーベキューや焚き火を楽しむことができるんです!(こちらもいつか行ってみたい…!)

基礎化粧品をはじめ、顔パックやストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤーなど、ホテルにも引けを取らないほどの充実したアメニティ。これには女性編集者大興奮です!

タオルや歯ブラシなどのアメニティも揃っているので、軽装で訪れても心地よく滞在できます。
水回りが綺麗なのも、女性やお子様連れの方には嬉しいポイントです!

奥に進み扉を開くと、2人分のスペースのあるシャワールームがあります。

しかも、こちらのシャワーヘッド、なんと、ReFaのものなんです!!
またしても、女性編集者大興奮!

ここまで広々と充実したシャワールームは、グランピング施設ではなかなか無いのではないでしょうか…!
ストレスゼロで優雅なバスタイムを楽しむことができそうです。

さらに外へと続く扉を開くと…

露天風呂と水風呂、そしてテントサウナが!!

こちらの露天風呂は、人工温泉。温泉成分の一部を有する薬剤を使用し、「特許」人工温泉製造装置にて温泉原液を作り、
天然温泉に近い湯質のアルカリ湯を浴槽に供給しているんだそうです。
露天風呂・水風呂の上には開閉式の屋根が用意されているので、雨天時でも問題なくご利用いただけます。

さて、編集部がテントサウナを楽しむためにあらかじめレンタル・注文をしておいた物がこちらの3つ。

サウナハット、サウナポンチョとアロマ水です。
サウナハットは無料でレンタル、サウナポンチョとアロマ水は有料オプションとなります。

寒い時期の外気浴には、サウナポンチョが欠かせません!
体が急激に冷えることなく、快適にととのうことができます♪

それでは、さっそくサウナに入ってみましょう!

気持ちいい〜〜!

熱々のサウナストーンに先ほどのアロマ水をたらした水でロウリュすると、心地よい香りとともに熱波が広がります。

最高です……!

テントサウナは自分で温度設定をすることが可能なので、お好みに合わせて快適に楽しむことができます。
高温サウナが苦手な方でも安心です。

また、サウナは壁で囲まれたプライベート空間のため、裸でも気兼ねなく利用することができますが、
水着を持ち込めば男女グループでもみんなで楽しめますね〜!

体の芯から温まり、たくさん汗を流した後は水風呂に入っていざ外気浴へ。
サウナのすぐそばに、フルフラットにも出来る「ととのいイス」が!

星空を見上げながらととのう時間は、まさに至福のひと時です。

通常、家族風呂やテントサウナは予約をして使用時間が決まっているところがほとんどだと思いますが、
こちらは敷地内に併設されており、温度も機械で調節されているので
滞在期間中は時間を気にせず何度でも、好きな時にテントサウナや露天風呂を楽しむことができます!

アウトドアとは思えない、まるでリゾートのような空間に心が躍った編集部でした。

【1日目】 19:00|お部屋でゆったり豪華な夕食BBQ

お風呂で至高のリラックスタイムを過ごした後は、いよいよ夕食です!
夕食の時間が決まっていないので、自分のペースで好きな時間にお食事をとることが出来ます。

こちらの施設では屋根付きのダイニングルームでお食事。

バーベキューなのに屋内?と思いましたが、食事してみて納得。
冬の夜はとっても冷えるので、暖房のきいた屋内でのバーベキューが最高でした!
外で楽しみたいときはドアを全開にすることもできるので、気候に合わせて屋内外でバーベキューを楽しめるのはとってもいいですよね。

こちらの施設ではチェックイン前にすべての食材が冷蔵庫に用意されており、自身で調理するスタイルとなります。
ほかのお客様やスタッフさんとも顔を合わせず、完全にプライベートな空間でのんびり贅沢なお食事を楽しむことができるんです!

ダイニングルームに入って一番に目に入ったのは、インフォメーションブック。
こちらは文章のみの説明だけではなく、QRコードを読み込むことで調理方法や器具の使い方などの解説動画を見ることができちゃいます。
(ちなみに、こちらにサウナの使い方も記載してありました。)

このインフォメーションブックのおかげで、
何かわからないことがあっても、自分たちだけでも解決することができるんです。
こんなところにもプライベート空間をつくる工夫が…!

日本語のみならず英語・中国語のマニュアルも用意してあり、外国人の方への丁寧な配慮が伺えます。

冷蔵庫を開けると、美味しそうなお食事がたくさん!
これは期待大です…!

夕食は、「イタリアンBBQ」がコンセプト!
有名なイタリア料理店「ロトンド」とコラボしており、お料理はすべてレストランで調理されたものなんだそうです。
アウトドアに来て有名レストランのお料理をいただけるなんて贅沢ですね!

さて、いよいよ調理開始!
とはいっても、加熱するだけの簡単なものばかりなので、すぐに食べ始められるのも魅力的。

夕食のメニューはこちら!(※写真は2人分です)
季節野菜をたっぷり使ったバーニャカウダ(★)
野菜たっぷりミネストローネスープ(★)
甲斐AKポークの自家製パテ(★)
生ハムの盛り合わせ(★)
甲州ワインビーフと甲斐AKポークと鹿児島産鶏肉2種と季節野菜のグリル(★)
本日の魚介グリル [今回は殻付きホタテ]
パスタ・ライス【選択メニュー】
下記3品より1品お選びいただけます。
自家製リガトーニの鍋焼きボロネーゼ[甲斐AKポーク使用](★)
ロトンド特製ガーリックライス(★)
特選 梨北米こしひかりの土鍋ご飯(★)

★がついているメニューには、山梨県産の食材が使用されているそうです。

ご覧の通り、地産の野菜やお肉を多く使用しており、特産のワインビーフやAKポークを楽しむこともできますよ!

では、さっそく甲州ワインビーフと甲斐AKポークをいただきます!

柔らかくておいしい〜〜!!
ロトンド特製ガーリックご飯もどんどん進みます。

お子様用のキッズメニューやワンちゃん用メニューも充実しているので、ご家族みんなでお食事を楽しむことができます♪

さらに冷蔵庫の中には無料のドリンクがこんなにたくさん…!
アルコールドリンクもソフトドリンクも豊富に用意されているのがうれしい!

有料ドリンクや有料デザートも別の冷蔵庫に用意されていました。
地ビールやアイスなどどれも魅力的で、ついつい手が伸びてしまいそうです!

こちらの施設は食材・飲み物ともに持ち込みがOKなので、足りない分は調達してくることも可能です!
(編集部2人は、お食事だけでかなりお腹パンパンになりましたが…!)

近くにスーパーもあるため途中で買い出しに行くこともできますよ。

カトラリー類や調理器具も充実しています。

さらに、季節の有料オプションで、「ほっとワインセット」、「ほっとウイスキーセット」を注文することも可能です。

今回編集部は、冬にオススメの「ほっとワインセット」をセレクト!

鍋にシナモンスティック、レモンピールを入れワインを沸騰しないように温めていきます。
もちろん作り方も書いてあるので安心です。

あっという間に完成!

こんなに手軽に本格的なホットワインを楽しめるなんて…!
一口飲んで、残りは後で焚き火と一緒に味わおうととっておきました♪

時間を気にせずに楽しめる夕食。これは最高の夜になること間違いなし!
編集部も美味しいご飯を食べながら、話に花を咲かせました。

【1日目】 20:00|虹色焚き火を囲みながらマシュマロ焼き体験

夕食を食べ終え、目の前の焚き火スペースへ。
焚き火も自分たちだけでできるよう、すべて必要なものがセッティングされています。

今回編集部は自分たちでの火おこしに挑戦。
時間はかかったものの、何とか火おこしに成功しました!

火起こしが難しければQRコードからスタッフさんにお願いすることもできます!

焚き火が完成したら、先ほど残しておいたホットワインを嗜みながら追加オプションで注文した焼きマシュマロを楽しみます。

甘いマシュマロが口の中でとろける〜!

ここで編集部がかなり感動したポイントが、防寒着を無料でレンタルできること。
防寒着はワークマンとのコラボなので、暖かさもバッチリ。
防寒はもちろんのこと、自分の服に匂いがつくのも防ぐことができるんです!

さらに、編集部イチオシポイントが追加オプションの「虹色焚き火」。
こちらは袋のまま焚き火の中に入れると焚き火の色が虹色に変化するんだそう。
さっそくチャレンジ!

すごい…!
見たことのない緑や黄色、青に赤の炎にビックリ。
とてもきれいでついつい目を奪われてしまいます。

珍しい焚き火ですが、有害物質などは一切含まれていないのでお子様も安心してお楽しみいただけます!

キラキラと瞬く星空の下で、揺らめく七色の焚き火を眺めながらのんびりおしゃべり。
かけがえのない思い出になりました。

明日への期待を胸に、おやすみなさい!

詳細ページ → 公式サイトへ →

【2日目】 8:00 |手作りで楽しむ充実の朝食

明け方目を覚ますと、透明の窓に「朝日を浴びた美しい富士山」が。

あまりの美しさに思わず外へ。

ひんやりと冷たい空気の中で、朝焼けで紅く染まる富士山を見ながら目覚める朝。
非日常の贅沢体験に、この上ない幸せを感じました。

そうこうしているうちにお腹が空いてきたので、朝食をとるためダイニングルームへ。
朝食も自分たちで調理していくスタイルです。

朝食のメニューはこちら!
具材を自由に詰めて楽しいホットサンド
カスタマイズ色々スムージー
野菜たっぷりサラダ
ホットコーヒー

さっそく調理開始!

まずはスムージー。
果物や野菜、ヨーグルトなど好きな具材をどんどん入れていき、ミキサーにかけます。
具材は全て事前にカットされているので、手軽に調理することができます!

あっという間に完成!
自分で好きなようにカスタマイズできるのがとても楽しいです♪

お次はメインのホットサンド。

作り方はすぐに動画で確認できるので、初めてでも安心。

こちらも好きな具材を詰められるので楽しい!!
編集部は贅沢に全部乗せ。
ふたを閉めて完成を待ちます。ドキドキ…

完成~~!
具だくさんのホットサンド、とろけるチーズが絶品です。

飲み物は、ホットコーヒーメーカーで作る本格コーヒー!
梅こぶ茶や煎茶、紅茶などその他のホットドリンクも豊富なのでコーヒーが苦手な方も安心です。
富士山を眺めるお供に温かい飲み物が種類豊富で嬉しいですね♪

日光を浴びながらの朝食は最高のひとときでした。
おいしかった!!

【2日目】 10:00|チェックアウト

朝食を食べ終え、10時にチェックアウト。
時間が経つのがあっという間で、本当にもう1泊延長したい程でした。

編集部が感じたように、お客様の中でもあまりの心地よさに延泊してお泊りする方もいるそう!
そんな方のために、2泊目のお食事はなんと1日目とは別メニューになるんだとか。
詳細はぜひ、公式HPをチェックしてみてくださいね♪

チェックアウト時は、フロント横にあるお土産コーナーもチェック!
山梨県ならではのお土産もたくさん置いてありました。

どんな時も笑顔でやさしく対応してくださったスタッフさんにも感謝です。

【2日目】 10:30|レンタル自転車で絶景サイクリング

チェックアウトした後、編集部はe-BIKE MATE.BIKEをレンタルしてサイクリングに出かけることに。

滞在中はもちろん、チェックアウト後もレンタルすることができるのでこちらを拠点として山梨観光を思いっきり楽しめそうです!

サイズは2種類あるので、女性の方やお子様も安心!
(15歳以上から利用可能となります。)

編集部も用意していただいた自転車が少し大きかったのでその旨を伝えると、すぐに対応してくださいました。

色も全部で5色あり、可愛かったりかっこよかったりとそれぞれ素敵なので一目見ただけでワクワク!

料金はこちら
1時間:1,540円
2時間:2,530円
3時間:3,410円
5時間:4,840円
延長料金
1時間:1,100円
22時~翌10時:5,500円
【ご希望の方にはヘルメットとグローブの無料貸出があります。】

電動アシスト自転車ということもあり、操作方法や安全なブレーキの掛け方など、入念にレクチャーを受けてから出発。

今回の行先は、フロント横にあったパンフレットやスタッフさんとのお話を参考に決定。
スタッフさんも優しく観光案内をしてくださるので、周辺地域に詳しくない人も安心です!
今回は、山中湖へと向かいました。

道中はサイクリングロードが整備されていたので、かなりスムーズに向かうことができました。
ひんやりした風が気持ちいい!

10分程度で到着!

大きな富士山と日光を浴びて輝く山中湖を一望することのできるロケーションはまさに絶景……!!!
山中湖は1周13kmで、電動アシスト自転車だと1時間程度でぐるっと1周できるのでサイクリングには最適です。

この日は風があり残念ながら見ることは叶いませんでしたが、風のない穏やかな日は湖に反射する「逆さ富士」をみることができるそうです!

山中湖の他にも、忍野八海や富士吉田、花の都公園、長池親水公園など周辺にはサイクリングスポットが盛りだくさん。行きたいスポットに合わせてレンタル時間を調整してみてくださいね!
(ちなみに、山中湖一周は2時間コース、忍野八海までは5時間コースがオススメだそうです。)

写真のように、MATE.BIKEにはスマートフォンを取り付けることができるため、ナビを見ながらの走行も可能です。でも、万が一道に迷ってもビジョングランピングのスタッフさんが迎えに来てくれるそうです!安心してどこまででもサイクリング出来ますね!

新しい発見と素敵な山梨の景色を、たくさん写真に残すことができました♪

サイクリングで気持ち良い汗を流した後は、楽しかった思い出に浸りながら帰路に就いた編集部でした。

今回宿泊したプランの紹介・まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、【ビジョングランピングリゾート山中湖】での1泊2日の旅とその魅力をお伝えしてきました。

まるでリゾートホテルのような贅沢グランピング。
徹底されたプライベート空間の中で、非日常の特別な時間を過ごすことができました。

自分たちだけの贅沢な時間を楽しみたいカップルや、大切なペットやご家族と気兼ねなくアウトドアを楽しみたい方にオススメです!ぜひ足を運んでみてください♪

今回、実際に宿泊したプランの詳細はこちら!

【宿泊料】
SUITE STYLE・・・大人2名:47,300円
【交通費】
レンタカー代・・・普通車1台:13,970円(1泊2日)
高速代・・・往復7,860円(新宿⇔ビジョングランピングリゾート山中湖)
ガソリン代・・・3,000円

ビジョングランピングリゾート山中湖

【住所】〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中字栗木林1385-43
【チェックイン / チェックアウト】17:00/10:00
【お問い合わせ】0120-522-085
【料金】一泊二食付き40,700円〜/人(税込・1室大人2人利用時)

※本レポートは2023年12月に宿泊した時点での情報をもとに作成をしています。最新の情報は『ビジョングランピングリゾート山中湖』の公式サイトをご確認ください。

詳細ページ → 公式サイトへ →

新着特集

特集 一覧へ