検索

検索

出発地

移動時間

リセット

こだわり

検索

価格帯

施設タイプ

自然

食事

体験・オプション

施設・サービス

周辺観光

リセット

人気のエリア

リセット

価格帯

リセット 決定

施設タイプ

リセット 決定

自然

リセット 決定

食事

リセット 決定

体験・オプション

リセット 決定

施設・サービス

リセット 決定

周辺観光

リセット 決定

特集
2023.08.02(更新日:2023.12.15)4,226 view

ハワイアンズグランピング MaunaVillageに行ってきました!|宿泊レポ

ハワイアンズグランピング MaunaVillageに行ってきました!|宿泊レポ

この特集をシェアする

PR
こんにちは!GLAMPICKS編集部です。
2023年6月下旬、【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】に宿泊してきました。
この記事では自然と温泉テーマパークが楽しめる施設、【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】での1泊2日の旅をレポートします!

【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】について

【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】は福島県いわき市に位置するグランピング施設。

車の場合、「いわき湯本」ICから5分とアクセス抜群です!

編集部は今回、新宿からレンタカーで向かい、3時間もかからずに到着しました!
また新宿や横浜などの関東主要都市から、宿泊者専用の無料送迎バスが運行しています。
車の場合と比べて、高速代やガソリン代を抑えられるので魅力的ですね!

そしてなんとこのグランピング施設、あの長きに渡って愛され続けている温泉テーマパーク、『スパリゾートハワイアンズ』が手掛けており、ハワイアンズから車で5分の距離にあるんです!
さらにさらに!宿泊者にはなんと2日分の入場券がついてきます。
これは遊ばないともったいない!!

自然もテーマパークも思う存分楽しめる、それが【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】の魅力です!

【1日目】15:00|チェックイン

『スパリゾートハワイアンズ・ゴルフコース』の中にあります。
グランピングのチェックインは、ゴルフコースのクラブハウスで済ませます!

説明を受け、鍵を受け取ります。
『スパリゾートハワイアンズ』で遊びたいという方は、
ハワイアンズのホテル<モノリスタワー>にてチケットを受け取ることができます!
(チェックイン前の受け取りもOK!!)

さっそく客室エリアに行ってみましょう~!

丘陵に沿って立ち並ぶテントがお出迎え。
ゴルフ場に位置することもあり、見晴らしがよいですね!

お部屋

それではお部屋を見てみましょう!
【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】の客室はテントやキャビンなど、全部で5種類21棟あります。
今回編集部は、<ヒルズテント>と<ロータステント>に宿泊させていただきました。

まずは<ヒルズテント>。丘の上部に位置するので、景色を存分に楽しめます。

室内に入ると…

天井が高い……!
テントは北欧のNORDISK社製。
底上げされているため、一般的なテントより開放的な印象を与えてくれます。
ベッドが2つ置かれたゆとりある空間は、友人やパートナーとゆっくり寛ぐのに最適!

内装にもこだわっており、家具や寝具にフラガールの衣装デザインが取り入れられています。
テントによって異なるデザインが取り入れられているんだとか…!

フローリングの床と大きなベッドも相まって、まるでホテルのような高級感です!
冷暖房も完備されており快適に過ごせます!
パジャマ以外の基本的なアメニティが揃っているのも嬉しいポイント…!

続いて玉ねぎのようなかわいらしい形の<ロータステント>。

ベッドが4台並べられた広々空間。
家族や友人グループでもゆったりと過ごせます!

ウッドデッキも大きく、広々と使えるのでアウトドア空間を満喫できます♪
また、お食事スペースはガゼボが設置されているので、雨の日でも問題なく過ごすことができます!

他には、ヒルズテントと同じタイプで設置場所が異なる<グランテント>。

ボルダリングウォールや滑り台がついた、1日2組限定の <ASOBIテント>。

遊び盛りのお子さんにはたまらない、ワクワクするテントです!

そして、木の温もりを感じられる<ウッドキャビン>。

リビングの窓から美しい景色を眺めることができます!
トイレ・シャワー完備なのでアウトドア初心者さんにも優しい!

【1日目】16:00|体を動かして遊ぶアクティビティ

ひと休みしたら、外で体を動かしましょう!

広大な自然を生かしたアクティビティを楽しむことができます。

まずはブランコ!
木製のかわいいブランコは子どもたちに大人気。

全身で風を切る感覚や開放的な景色が最高です!
編集部も童心に帰って楽しみました!(笑)

 

他にもバドミントンやボールを借りて遊ぶことができます!

【1日目】17:00|福島の食材を使用した豪華なBBQで大満足

たくさん運動してお腹が空いてきたら、お待ちかねの夕食タイムです!
【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】の夕食は、お部屋横のプライベートガゼボにてご自身で焼いてお召し上がり頂くBBQスタイル!

<ヴィレッジハウス>で夕食の食材を受け取り、ガゼボに運びます。
二人分並べてみただけでわかるこの充実感…!

夕食メニュー

オードブル
福島県産野菜のポットサラダ
バーベキュー料理
(福島県産ミート盛り合わせ、魚介類、お野菜)
ご飯(焼きおにぎり)
季節のスープ
デザート

また<ヴィレッジハウス>では、チェックアウト時の後払い制でアルコール類やソフトドリンクを購入することができます。
一般的なお酒やソフトドリンクだけでなく、ハワイにちなんだお酒・ジュースも扱っています!
(高級ワインもありましたよ!^^)

編集部もハワイのトロピカルジュースや、クラフトビールを購入!
なかでも編集部のおすすめは、爽やかな甘さとすっきりした酸味が効いたパイナップルオレンジネクターです♪

コンロを温め、お肉や野菜を並べたところで…

乾杯!!!!

他の食材を準備しているうちに、どんどんお肉が焼けてきました!
かなり大きいのでカットしていただきます…!

お、おいしい~~!!
柔らかくて旨味の強い福島牛のランプ肉や、噛み応えがあってジューシーな川俣軍鶏のもも肉!
さらに骨付きソーセージなど、お肉のラインナップが豊富です。
食材と一緒に入っているソースや調味料も種類が豊富で、自由自在に味変して楽しめます♪

白身魚のホイル焼き、肉厚なロブスターといった海鮮メニューもおいしい!
これに加え、焼き野菜・サラダ・コーンスープ・焼きおにぎり・アヒージョなど、編集部一同大満足のメニューでした!

お腹も満たされてきたところで小休止。
天気が良ければ夕日や空の色が移り変わっていく様子を見ることができます。

美しい景色と食事、お酒も楽しめて、なんて贅沢なんでしょうか…。
お腹がいっぱいなので、デザートのアイスは後からいただくことに^^;

【1日目】19:30|ハワイアンズのひろーいお風呂で入浴

ハワイアンズには広い大浴場や露天風呂があります!
ということでハワイアンズへ移動。

<スプリングパーク>の中にある、<温泉大浴場 パレス>は裸で楽しむスパ。
みかげ風呂やジャグジーなど12種類の温泉が楽しめます!
心身ともにリフレッシュすることができます!

露天風呂を楽しみたいなら、<江戸情話 与市>はマストです!

江戸時代の湯屋の風情を楽しめます。
駄菓子を販売しているコーナーもあり、見ているだけでワクワク…

いわき湯本の新鮮な温泉を楽しみながら、なんとプロジェクションマッピングも見られます!
幻想的な世界観を楽しむことができます。
(ただし<江戸情話 与市>には洗い場がないので要注意です!)

グランピング施設内でお風呂を済ませたい方は、21時までクラブハウスの大浴場を利用することができます!
湯船に浸かって一日の疲れをしっかり癒しましょう…!

また、とても清潔な設備が整ったトイレ・シャワー棟は24時間利用することができます。

女性用トイレにはパウダールームがあるので身支度にも困りません!

【1日目】20:30|感動のフラダンスショーに酔いしれる

ハワイアンズに来たならフラガールたちのショーも見逃せません!
バンドの生演奏とともにショーがスタート!

ポリネシアの地域をテーマに、舞台の雰囲気をガラリと変えながらステージが進みます!
衣装の色やデザインも様々で、どれもかわいい!

フラガールが笑顔で踊る様子を見ていると、見ている側も自然と笑顔に♪

ファイヤーナイフダンスチーム「Siva Ola」の演舞は迫力満点。
観客もハラハラドキドキ…
技が決まるたびに拍手喝采でした!

圧巻のソロダンスに移り、クライマックスでは映画”フラガール”の主題歌「フラガール~虹を~」とともに、感情のこもったフラが披露されました。
会場は感動の渦に包まれました!
フラガールの皆さん、すっごくかっこよかったなぁ……!

ショーは21:10ごろに終了しました。
【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】は22:30に閉門するので、時間には注意しましょう!

【1日目】21:30|一日を締めくくる焚火タイム

一日の終わりを彩るのは、アウトドアに欠かせない焚き火。

みんなでファイヤープレイスに集まるもよし、セットをレンタルするもよし。
編集部は、各テントに設置された台でプライベート焚火を楽しみました!

ゆらゆら揺れる火を見ているとなぜだか心が落ち着いてきます。
火を囲みながら話すのも焚き火タイムの醍醐味…

焚き火セットにはマシュマロがついてきます!
編集者もコツを教えてもらって上手に炙れました^^
とろっと甘くておいしい~。

BBQのデザートだったアイスクリームもいただきます。
こんな特別な夜に食べるアイスは格別です…!
ミルクの濃厚な味がたまりません♡

【1日目】22:00~|就寝

22時以降は静寂の時間。

テントの中でゆっくりと寛ぎ、大切な人と一日を振り返ってみるのもいいですよね。
それではおやすみなさい!

【2日目】7:00|朝食

おはようございます!
吹き抜ける風や青空が気持ちいい!

7:00から<ヴィレッジハウス>で食材を受け取れるので、早速プライベートガゼボで広げてみます。
朝もパンやスープ、フルーツなど大満足の内容です!

朝食メニュー

モーニングサラダ
生ハム スライスチーズ
エッグサラダ
パン
スープ
バター&ラズベリージャム
季節のフルーツ
福島県産酪王牛乳の飲むヨーグルト

パンには切れ込みが入っているのでお好みの具材を挟んでアレンジできますよ!

かなりボリューミーでお腹いっぱいに!

【2日目】9:30|チェックアウト

10時チェックアウトなので、朝食後は荷物をまとめながらのんびりすごしましょう。

クラブハウスでチェックアウトを行います!

【2日目】10:00|ハワイアンズで大はしゃぎ!

チェックアウト後もハワイアンズで遊べるということで、再びハワイアンズへ向かいます!

マウナヴィレッジからハワイアンズへのシャトルバスが運行しており、一日4本(お昼・夕方に3本、朝に1本)出ているため、お車がない方でも安心!
予約すればご利用いただけます!

今回編集部は、ハワイアンズのプール施設を中心に体験してきました!
入場すると左手に水着レンタルショップがあるので、水着やタオルを有料で借りることもできます!

着替えたら、まずは大きなドームが特徴的な<ウォーターパーク>へ。

全天候型ドームは雨の日でも濡れることはないので快適です!
また紫外線99%カットのため、日焼けを気にせず遊べるのがとっても嬉しい……!

広いメインプールや、魚と一緒に泳げる(?!)流れるプールがあります!

水深浅めかつ遊具が整備された、子どもたちが安心して楽しく遊べるプールがあります!

また水遊び用おむつを付けて遊べるゾーンもあるので、小さなお子様も水遊びを楽しめます。

さて、<ウォーターパーク>には3種のスライダーがあります。
編集部は浮き輪に乗って滑る2種類を体験しました!

まずは川下りをイメージした<ラキ・リバー>。

滝つぼのような滞留するスペースもありますが、着水のスリルは抜群!

<マウナ・ブラック>は暗闇の中を滑るスライダー。

かなり高低差があり浮遊感が味わえます!

一人乗り、二人乗りの浮き輪が選べます。編集者のおススメは二人乗り。
よりダイナミックに滑ることができ、スピード感もUPしますよ!

プールサイドにはオールド・ハワイをイメージしたフードショップが立ち並び、小腹を満たすことができます!
なんと水着のままで楽しめるレストランも…!

続いて<ビッグアロハ>に向かいます。

館内の移動は裸足でOKのためとても楽ちん!
また、「日本のハワイ」というコンセプトから館内温度は年間を通して28℃に設定されているんだとか!
いつ来ても常夏気分を味わうことができますね♪

コースは最初からスピードが出る<スパイラル>と、だんだん加速していく<ウェーブ>の二種類。

スピードもありつつ、予測不可能なコースを身一つで滑るのでスリル満点!!

編集部の女性陣は1分以上かかりましたが、速い人だと40秒かからずに283mのコースを疾走します。
着水時は平衡感覚がなくなってしまうので要注意です!(従業員の方がスタンバイしてくださっているのでご安心ください!)

着水プールの近くには足湯のある休憩ラウンジがあるので、一休みをするのにも最適です!

次は<スプリングパーク>。

パーク内の<スプリングタウン>は水着で楽しめるゾーン。
某温泉映画に出てきそうな南欧風の屋内スパ…!
水温は温泉にしては低めの34℃なので、のんびりと楽しむことができます。

続いて屋外のスパゾーン、<スパガーデンパレオ>。

屋外なだけあって開放的!

4つのテーマゾーンに分かれており、プールで遊んだり、リラックスしたりできます!
編集部は<ブルーゾーン>にあったサウナに挑戦しました!

サウナで汗を流し、プールに入り外気浴。
ととのった~~~!!

他には1日目で紹介した<江戸情話 与市>、宿泊施設やエステのある<ウイルポート>というテーマパークがあります。

編集部もプールエリアを堪能して13時頃に帰路についたのでした。

今回宿泊したプランの紹介・まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は山の自然を楽しむ【ハワイアンズグランピング MaunaVillage】と水遊びを楽しむ【スパリゾートハワイアンズ】両方の魅力をたっぷりお伝えいたしました!
快適なテントや豪華な食事、アクティビティといった充実したステイと、ハワイアンズが2日間楽しめちゃう!

「アウトドア体験もしたいし、しっかり遊びたい!」というアクティブな方に特におススメの施設です!
ぜひ実際に足を運んで沢山の思い出を作ってくださいね♪

今回宿泊したプランの詳細はこちら!

【合計金額】・・・大人4名:119,560円
【移動費】・・・22,760円
・新宿〜マウナビレッジ(往復:レンタカー+ガソリン代+高速料金) 5,690円/人
【滞在費】・・・96,800円
・ヒルズテント 1泊2食付 22,550円 / 人(2名利用)
・ロータステント1泊2食付 28,850円 / 人(2名利用)

ハワイアンズグランピング MaunaVillage

【住所】福島県いわき市渡辺町上釜戸橋ノ上216 スパリゾートハワイアンズゴルフコース
【チェックイン / チェックアウト】15:00~ / ~10:00
【お問合せ】0570-550-550
【料金】(季節のBBQ&モーニングコースプラン)21,450円~ /人~(1室 / 大人4名利用時 / 2食付き / 税込)

詳細ページ → 公式予約ページへ →

新着特集

特集 一覧へ