検索

検索

出発地

移動時間

リセット

こだわり

検索

価格帯

施設タイプ

自然

食事

体験・オプション

施設・サービス

周辺観光

リセット

人気のエリア

リセット

価格帯

リセット 決定

施設タイプ

リセット 決定

自然

リセット 決定

食事

リセット 決定

体験・オプション

リセット 決定

施設・サービス

リセット 決定

周辺観光

リセット 決定

特集
2020.11.19(更新日:2023.12.15)25,838 view

冬グランピング特集!冬限定企画のあるおすすめグランピングをピックアップ

冬グランピング特集!冬限定企画のあるおすすめグランピングをピックアップ

この特集をシェアする

冬グランピング、焚火、薪ストーブ、温かい鍋、雪遊び…楽しいそうけど、寒さは大丈夫なのかな?
と心配しますね!
せっかくの休みなので、快適に過ごしたいですよね!
当編集部が徹底攻略、冬グランピングの選ぶ時のポイントと、
おすすめのグランピング施設をご紹介!

冬グランピングこそ楽しいところ

空気が澄んでいて星空がきれい

冬は大気中の水分が少ないため、空がはっきり見えます。これが「空気が澄んで」いる状態です。視界がぼやけにくくなるので細かい星まで一面にたくさん現れます。そんな満天の夜空のもと、グランピングでお友達やご家族とキャンプファイヤーをして楽しい思い出をつくりませんか?

明るい1等星も多い季節ですので、オリオン座や冬の大三角だけでなく普段は見るのが難しい星座をみつける天体観測をしてみるのも良いかもしれません。

夏場とは違って虫が少ない

グランピングはやってみたいけどキャンプ中の虫はどうしても苦手…そんな人でも、冬の涼しい時期は虫がほとんどいないので快適に過ごせます。

夏場もテント内はできるだけ虫対策をとっているグランピング施設も多いのですが、移動中やアクティビティ中の虫に悩まされなくていいのは嬉しいですよね。

冬ならではの体験ができる

ウィンタースポーツに雪遊び、冬にしか見ることができない光景などアクティビティがてんこ盛り!
普段では絶対に経験ができない感覚にはシビれます。

グランピングだから暖かい!

冬は基本的に暖房器具がついているので、部屋は快適。これぞグランピングの醍醐味です。
さらにあったかーく過ごせる工夫もさまざま!

冬グランピングを選ぶ時の4つのポイント

一、お部屋に暖房がマスト

当たり前ですが、部屋に暖房器具がないと、自分の体で空気を温める末になります!
逆に言えば、部屋に暖房器具さえあれば、布製のテントでも暖かく過ごせます。

出典:FLORA CAMPSITE 石油ストーブがあれば、テントの中が温かくて懐かしい雰囲気♡

出典:ウフフビレッジ テントの中でコタツ、冬グランピングならではの贅沢!

二、食事スペースの防寒対策が重要

オープンエアの自然の中で、美味しい料理を頂くのはグランピングの一大楽しみですが、
冬の場合、完全無防備で大自然と向き合うと、極寒に襲われるのは間違いないでしょう!
なので、グランピング施設を選ぶ時、食事スペースの防寒スペックを要チェック!

①ビニールカーテンなどを使って、外気を遮断!

出典:ウフフビレッジ

筆者が体験した伊豆のウフフビレッジはこの方式。
中にヒーターも置いてあり、全体的にぬくぬくして、BBQもすぐ冷めずに美味しく頂きました、笑。

②近くに強力な熱源が!

出典:FLORA CAMPSITE

ビニールカーテンがなしで完全外気の場合、やはりに強力な熱源が必要。
薪ストーブや焚火、温かい格好をすれば、自然を感じながら楽しいお食事ができるでしょう!

③体を温めるお料理
外気を遮断できる食事スペースなら、BBQでも美味しく頂けますが、オープンな環境なら、
料理がすぐ冷めてしまいます><
やはり、お鍋など、体を温める料理が美味しく感じるでしょう!

出典:FLORA CAMPSITE

薪ストーブで温かいほうとう鍋、贅沢すぎる☆

三、温泉大浴場があればGOOD!

温泉浴場はオールシーズンあれば嬉しいですが、冬なら、なおさら有難く感じますね^^
お風呂で体を芯まで温めてから、星空を見ながらお部屋までテクテク歩くとロマンチックな気分になりそう、笑。

四、トイレまでの距離は要チェック!

意外と見落としてしまいそうなポイントですが、お部屋からトイレまでの距離が遠かったら、やはり夜のトイレは気が重くなるでしょう…
暗しい…寒いし…
不安なら、事前に施設のHPページ、もしくは電話でお手洗いまでの距離を確認した方がよいでしょう。
もしくは、トイレ付のトレーラーハウスや、コテージにすればなお安心!

いかがでしょうか?ポイントを押さえれば冬でも快適なグランピングステイ♪

それでは、冬でも楽しめるグランピング施設をご紹介します。
(ご紹介させていただく施設はほんの一部ですが、ぜひ冬グランピングの参考になれば幸いです。)

【PR】動物と竹林に囲まれて過ごす!アニマルグランピング【ザ・バンブーフォレスト】

関東圏からアクセス良好な千葉県・市原市にある『THE BAMBOO FOREST/ ザ・バンブーフォレスト』をご紹介します!

この施設は都内から車で1時間15分、横浜市から1時間と、1泊2日の旅行先にぴったりで、竹林に囲まれた自然空間は関東とは思えないリゾート感があります。

そして、その中でも特に魅力的なのが、なんと『サユリワールド』を開園前に貸切で楽しむオプションです!

動物園の開園前、朝の時間におなかを空かせた動物たちが集まってくるので、今までに体験したことのないような近い距離で動物と触れ合うことができます。

動物園併設のグランピング施設ならではの宿泊体験や非日常空間が評価されて、『THE BAMBOO FOREST/ ザ・バンブーフォレスト』は2020年にグッドデザイン賞を受賞しています。

(今すぐにでも行きたい…)
という先走る気持ちを抑えつつ、どんな時間を過ごせるのか、早速詳細をチェックしていきましょう!

 詳しくはこちらへ →

 

客室:静かな竹林の中に佇む、オリジナリティあふれる空間

チェックインを済ませ宿泊エリアに入ると、竹林の中に佇むツリーハウスやテントが見えてきます。6室だけのプライベート感を保てる空間です。風にざわめく竹林、動物たちの鳴き声が心地よい・・・

客室の種類は「ツリーハウス」「ドームテント」「ロータスベルテント」の3種類があります。それぞれを見ていきましょう!

ツリーハウス「キリン庵」

『ザ・バンブーフォレスト』には、テントタイプの客室のほかに、日本では珍しいツリーハウスの客室があります!

それが、こちら!!
キリンをイメージしたツリーハウス「キリン庵」!

童話の世界のような可愛い外観。中もロフト付きで秘密基地のような空間に大人も子どももワクワクします!
ベッドはセミダブル2つの他、ロフトにシングルが1つあります。

ツリーハウスの下ではハンモックも取り付けられており、竹林の中でハンモックに揺られながらゆったりとした時間を過ごしてみるのもおすすめです。

テント「ドームテント」「ロータスベルテント」

ゆったりとした広さのドームテントは、一面に広がる大きな窓が魅力的です。
タマネギ型のロータスベルテントは、中も外も写真映え抜群です。どちらもとっても可愛い!!

ドームテント

ロータスベルテント

全ての客室の中には空調設備が完備されているので安心。大人同士はもちろん、小さいお子様連れのご家族やアウトドア初心者の方でも快適にお過ごしいただけますよ!

朝の光と、動物たちの鳴き声で目が覚めるかも?

『ザ・バンブーフォレスト』は客室ごとに動物の名前が付けられており、その動物をイメージしたデザインやこだわりの内装が施されています。
テントの中とは思えない、ラグジュアリーな空間を楽しむことができます。

ドームテント:CAPYBARA

ロータスベルテント:GIRAFFE

ご予約の際にどの客室にするか指定することができるので、ぜひ好みの客室を選んでみてください!

 

そして、グランピング施設で気になるのが、水回り!

『ザ・バンブーフォレスト』のシャワーやトイレは、客室から歩いてすぐの共用棟を利用でき、綺麗で快適と好評価◎!

さらに嬉しいのが、シャワーブースは各部屋専用のものが完備されていること!!
専用シャワーブースは個人的にとっても嬉しいポイント。
化粧水やクレンジング、ドライヤーなどのアメニティが充実しているのも便利です。

 詳しくはこちらへ →

 

お食事

夕食

天気の良い日は屋外テラスで、雨天時や寒い日は室内のダイニングで楽しめる夕食は、前菜・サラダ・和牛やソーセージなどが楽しめるボリューム満点のBBQコース!
蓋を閉めて待つだけの、楽ちんコンロでお肉を焼いたりデザートを作ります。

もちろん、飲み物や食事の追加メニューも豊富。(ソフトドリンクはフリー)
全6組の施設なのでプライベート感がたっぷりで、落ち着いて食事を楽しむことができますよ!!

また、雨の日はゆったりくつろげるダイニングでのBBQとなるので、天気に左右されず楽しめるのも嬉しいポイント。

(ああ、『ザ・バンブーフォレスト』さん、お客様への配慮がすごい…好き…)

朝食

続いては、朝食をご紹介。
朝食は、地元食材を使った洋食をお楽しみいただけます!

ピクニックバスケットに入った宝石箱みたいな洋食、可愛いっ!

 

 詳しくはこちらへ →

過ごし方:2日目も楽しめるスポットが満載!!

最後に、ご宿泊のお客様には『サユリワールド』の入園チケットが無料で付いてきます!

さらに、徒歩約5分の場所にも姉妹園の『市原ぞうの国』がありますので、そちらもぜひ立ち寄りたいところ。
市原ぞうの国はぞうをはじめとする約70種類の動物たちと触れ合えます。

『市原ぞうの国』園内の様子

ぞうの水遊びの様子を間近で見ることができるエリアやエサやり体験、ぞうのパフォーマンスなど、普通の動物園では体験することができない見どころ満載。
ドキドキするような距離感でぞうと触れ合うことができます!

ぞうのパフォーマンス

人気グランピング施設だからこそ、はじめての方も安心

いかがでしたでしょうか?

自然の非日常感◎、部屋・内装◎、水回り◎、食事◎、動物との体験◎と、非の打ち所がない『THE BAMBOO FOREST/ ザ・バンブーフォレスト』

2020年3月の開業からお客様への細かい気遣い・ホスピタリティは日々改善・アップデートされており、人気グランピング施設ならではの安心感があります!

ご予約について

ご予約はインターネットから3ヶ月先の予約まで受け付け中。

ぜひお楽しみください〜!!

 予約ページはこちらへ →

ザ・バンブーフォレスト

【住所】〒290-0521 千葉県市原市山小川790
【チェックイン / チェックアウト】15:00 / 11:00
【お問合せ】0436-63-6277(電話受付時間 9:00~18:00)
【料金】大人4名1室 1人あたり18,200円~

 詳しくはこちらへ →

<岡山>冬の遊びがたくさん!白銀の原風景に包まれる丁寧な時間【ザランタン(The Lantown)あば村】

【ザランタンあば村 季節別(10~11月)の楽しみ方】釣りにサウナに収穫体験!!

2021年7月にグランドオープンした岡山県津山市の「ザランタン(The Lantown)あば村|阿波森林公園」。

ザランタンあば村の魅力が伝わるショート動画はこちら!

ザランタンあば村は大阪から車で2時間半、兵庫からは1時間半の好アクセス!
宿泊料金も最安¥9,154で2食付き!

12月下旬から3月上旬までは積雪シーズン。
雪で景色は一変!

雪遊びに、サウナに、薪風呂などあば村の雪の過ごし方は選び放題。
詳細はこちら→ザランタンあば村 季節別の過ごし方

友達との旅行やご家族との思い出作りにはぴったりの施設ですね♪
それでは早速詳細にチェックしていきましょう。

お部屋

自然に囲まれ緑がたくさんの敷地内には、コテージタイプのお部屋が5棟、テントタイプのお部屋が10棟。

バンガロー

和紙のライトや倉敷緞通のマット、藍染のリネン、竹細工のかごなど、客室の調度品も一つ一つに和のこだわりが感じられます。

室内はリビング・ダイニングがあり広々とした空間!ダイニングにはハンモックが…!!
ユニットバス・トイレ、キッチンなどの水回りも完備。
さらに、冬場でもエアコン、ファンヒーターが完備されているので常に快適に過ごせます!

テント(冬季休業中・2024年3月20日より再開)

テントの中も和モダンがモチーフの可愛い室内!

冷暖房、電源、冷蔵庫が完備されていて過ごしやすさは◎!
宿泊料金も1万円代からなのでリーズナブルです。
バンガロー同様ウッドデッキが各棟についているのでプライベートでBBQを楽しむことができます!

シャワー・トイレ棟もテントエリアから30秒〜1分のところにあるので安心です。

アクティビティ

ザランタンあば村では自然の中ならではのアクティビティが豊富!
早速チェックしてみましょう。

一つ目は雪遊び!雪合戦にそり、スノーシューなど、自分好みの雪遊びが堪能できます。
雪が積もれば積もるほど、どれも遊び甲斐があります!

お次に紹介するアクティビティはサウナテント。

テントサウナは室内温度が90℃近くになるので、冬にピッタリ!
冷えた体も一気にポカポカになります。そのまま、雪の中での外気浴は他では味わえない体験となります。

利用料550円/1時間でご利用いただけるので、大変お得です!2023年11月から新アクティビティ まきのお風呂

雪原の大自然を眺めがらまきで炊いたお風呂でゆったり。
薪でたくお風呂のため、火の音がパチパチと雪の中に響いていて癒されること間違いなしです!

お食事

夕食は地域の食材を使った料理を楽しめます!
※夕朝メニューは季節によって変更になる可能性がございます。

津山市はお肉が有名!ということもあり、鍋プランのメインは、ホルモン鍋です!

朝食は湧き水で育てた「あば村のお米」に、里山の副菜、自然を感じながら丁寧に作られた味を楽しめます。
※季節によって内容が変更になります。

また、ザランタンあば村では追加食材の持ち込み、アルコール含めたお酒の持ち込みが可能なので、皆さんで食材とお酒を持ち寄り個室で楽しみたい人には嬉しいポイント。

夕食の後には、焚火で焼きマシュマロをデザートとして楽しめます。

焚き火をみんなで囲み最高のひと時をお過ごしください♪

施設では、トランプ、ジェンガ、はぁ〜というゲームなど無料で貸し出しを行っています。
お好きなゲームをぜひお部屋で楽しんでください!

あば温泉

ザランタンあば村にご宿泊されたお客様には施設から車で5分の温泉「あば温泉」の入浴券をお渡ししています!

「あば温泉」のお風呂は、静穏な山里にある温泉施設。男女それぞれに内風呂と露天風呂が一つ。泉質はトロトロとしており、たくさん遊んだ後の身体を癒すにはぴったり。

周辺施設

【馬の牧場】Pleasant ranch

車で1分ほどのところにはお馬さんが…
地元の業者さんが育てており、餌やり体験などもおこなっています!(要予約)

*****

いかかでしたか?

ザランタンあば村は1泊2食付き、最安¥9,174で泊まれるのでとってもリーズナブルに楽しめるためグランピングデビューがまだな方におすすめです。

気になる方はぜひザランタンあば村をチェックしてみてください♪

ザランタン(The Lantown)あば村|阿波森林公園

【住所】岡山県津山市阿波3108-4
【チェックイン/チェックアウト】13:30(客室ご案内:14:00) / 10:00
【電話】09012543842
【料金】9,174円/人~(税込)(1室 / 大人5人利用時 / 2食付き)

 詳しくはこちらへ →

<北海道>心まで暖かくなる!冬のアニマルグランピング【ノースサファリサッポロ】

マイクロブタやミーアキャット、爬虫類好きにはたまらないイグアナなど可愛い動物と一緒にお部屋で過ごせるノースサファリサッポロの「アニマルグランピング」に冬の北海道ならではの見どころが加わりました。

冬にしかできない豊富な雪を活かした体験

犬ぞり体験が人気!

寒さに強いハスキー犬で、訓練をこなした力持ちのわんちゃんがそりを引きます。操縦を教われば初めてでも気軽に体験ができるので安心!
冬の真っ白な雪原のコースを駆け抜けるのは爽快です。
かっこいい雪上バイク=スノーモービルも免許不要で運転できます。初心者OK!

かまくらの中でBBQ

雪で固められた壁には断熱材のような効果があり、かまくらの中は意外にあったかいんです。2月末までとなっておりますので、ご予約はお早めに!
また、外には雪上の焚火もあります! 焼いて美味しいチーズ「カチョカヴァロ」をグランピングらしく焚火で炙りながら食べるのは絶品です。

かわいい動物と一緒にいるともっと暖かい

暖かいテントの中でお好きな動物とふれあうことが可能。フクロウを眺めながらホットワインを飲む…なんておしゃれな宿泊ができます。

他にも雪上ウェイクボードなどの新感覚アクティビティや冬らしい高級和牛の特選すき焼きなどのあったかメニュー…とバラエティー富んだコンテンツがいっぱい!

ノースサファリサッポロ|アニマルグランピング

【住所】札幌市南区豊滝469番地1
【チェックイン/チェックアウト】15:00~19:00 / 11:00
【電話】090-6994-1670
【料金】13,000円/人~

 >★詳しくはこちらへ★ →

当編集部がお邪魔した時の体験ブログはこちら→
【グランピング体験ブログ】ノースサファリサッポロ「冬のアニマルグランピング」へ行ってきました!

<茨城県>こたつで暖まりながら星空を眺める【FARM GLAMPING】

目の前の畑から新鮮野菜を収穫して、夕食の際にアレンジして食べられる「Farm Glamping」に冬限定の特典が登場!

宿泊者は収穫体験や人気のらぽっぽの体験型見学施設「やきいもファクトリーミュージアム」の特典に加え、冬は無料でさらに楽しめます。

まき割り体験&焚火で焼きマシュマロ

大自然の中、自分で割った薪を使って焚火ができます。グランピングといえばコレ!

冬の星空を楽しむ

こたつフリースペース&ホットドリンクサービス

体があったまったら、冬の外はとても気持ちがいいです。家以上にくつろげちゃいます。

大自然の中で満天の星観察

こたつや焚火で暖まりながら満天の星を眺めるおしゃれで贅沢な時間を過ごしてみませんか?

FARM GLAMPING | ファームグランピング

【住所】茨城県行方市宇崎1561
【チェックイン/チェックアウト】15:00 / テント 10:00・コンテナ 11:00
【電話】070-2285-5861
【料金】14,400円/人~

 >★詳しくはこちらへ★ →

当編集部がお邪魔した時の体験ブログはこちら→
おイモと野菜づくしのらぽっぽなめがたファーマーズヴィレッジのファームグランピングに行ってきました!

<京都府>冬を楽しむ工夫が盛りだくさん【 GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓 】

大阪からのアクセス良好な「GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓」も冬ならではのグレードアップ! 誰と行っても楽しめる超人気グランピング施設です。

星空を見ながら☆冬季限定「Takibi Bar」Open

綺麗な冬の夜空のもと、焚火を囲んでホットワインやあったかいドリンクを飲みながら語らいましょう。コテージを改装したTakibi Barは中でドリンクをいただくこともできます。

冬季はぬくぬくのサービスいっぱいで家より暖かい!?

これは嬉しい!BBQとお鍋の両方が一度に楽しめるプランが登場

更に、お鍋は鶏白湯鍋・豚チゲ・牛ピリ辛味噌から選べちゃいます。京丹後鶏のチーズタッカルビや、焼きリンゴなどのデザートも付いていて女性におすすめ!
お鍋の〆にはラーメンや濃厚チーズ焼飯などができて、最後までみんなで楽しめます。

テントにこたつ!グランピングだから何でもアリです!

冬はこたつでお鍋をいただくこともできます。贅沢すぎますね…ランタンの明かりで幻想的かつ新しい「こたつグランピング」を体験してみてはいかがでしょうか。

ここでは紹介しきれませんが、水着でゆっくり入れる露天温泉や色んな具材をおでんスタイルで自由に取れる「ウェルカムポトフ」など冬ならではの面白いものがたくさん!

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

【住所】京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
【チェックイン/チェックアウト】14:00~17:00 / 8:00~10:00
【電話】0771‐65‐5001
【料金】10,700円/人~

 >★詳しくはこちらへ★ →

<長野県>スキーの聖地で雪中キャベツ堀り体験【FARM&CAMP Re:HAKUBA】

家族で行きたい!FARM&CAMP Re:HAKUBAは通年で季節ごとの農あそび体験ができるグランピング施設です。
特に冬季は大人気! ウィンタースポーツのメッカと呼ばれる白馬で子供から大人まで楽しめます。

「見渡す限り白銀の世界」豊富な雪を活かした体験

冬の雪中キャベツ堀り体験はお子様から大人まで楽しめます!

雪中キャベツは冬に雪の下で凍らないように、と水分中の糖分量を多くして耐え続けるためとっても甘いんです。そのままかじりつきたいですね!

日本アルプスの絶景 スキーやスノーボードといえば冬の白馬

1998年に開催された冬季長野オリンピックの会場ともなった白馬村。周辺にはスキー場やスノーフィールドがたくさん!
様々な絶景コースを楽しめます。穴場スポットやお気に入りコースを見つけられるかも。

暖かく快適な客室テントはグランピングの醍醐味

グランピングテント内はもちろん、雰囲気満天のレストランデッキも暖房完備
ダッチオーブンで作ったローストチキンなど、おしゃれにあったかい料理をいただけます。

他にも大きな焚火スペースがあり、みんなであたたまりながらできる焼きマシュマロが人気です。

FARM&CAMP Re:HAKUBA|ファームアンドキャンプ リハクバ

【住所】長野県北安曇郡白馬村大字神城24197
【チェックイン/チェックアウト】15:00~19:30 / ー
【電話】090-1033-1418
【料金】30,000円/人~

 >★詳しくはこちらへ★ →

<鹿児島県>奄美大島でホエールウォッチング【 HOLLY CAMP】

それでも外が寒いのはイヤだというそこのアナタ!いっそのことあったかい南の島に行ってしまうというのも一つの手です。
沖縄からも近い奄美大島のおしゃれグランピング「HOLLY CAMP」は冬も絵になるんです。

奄美大島で季節を感じる

1月~4月はホエールウォッチング成功率ほぼ100%!?

ザトウクジラは出産と子育てのため、冬の1月〜4月の間、奄美大島のあたたかい海にやってきます。体長10mから15mほどとかなり大きい!
迫力満点の巨大ザトウクジラのダイナミックな泳ぎを間近で見られるのは感動ですね。ブリーチングと呼ばれる大ジャンプが見られるかも!

満天の星空×スクリーン STARRY SKY CINEMA

綺麗な冬の夜空の貸切空間で見るムービーは一生の思い出になること間違いなし。このヴィンテージのキャンピングトレーラーとスクリーンの組み合わせが近未来的でかっこいいですね!

なんといってもこのイカしたフォルムに季節を問わずテンション上がりまくり!

この年の冬の奄美大島は最低気温12℃最高気温20℃ほど。白く美しいビーチとエメラルドグリーンに輝く海を外でゆっくり眺めるには、実はこの季節が気温的にちょうどいいかもしれません。
ただし最低限の防寒は必須です。

1日1組限定、人気グランピング施設のためご予約はお急ぎください!

HOLLY CAMP

【住所】鹿児島県奄美市笠利町外金久815番地
【チェックイン/チェックアウト】PM14:00 ~ 21:00 / AM7:00 ~ 10:00
【電話】090-7167-1970
【料金】¥11,574/人~ (1室大人2名利用時 / 素泊まり)

 >★詳しくはこちらへ★ →

 

編集部のおすすめ記事

【北海道】雄大な自然を体感できるグランピング施設特集

【東北】仙台から近い3時間圏内のおすすめグランピング施設

【関東近郊】人気グランピング施設を厳選!

【東海】グランピング施設おすすめ特集!名古屋から3時間圏内

【関西近郊】安くて贅沢な体験ができるグランピング施設特集・

【四国】美しい秘境を楽しめるグランピング特集

【広島近郊】グランピング施設おすすめ7選!

【九州地域】人気グランピング施設14選!自然と一緒に過ごす贅沢な時間を

【福岡近郊】グランピング施設8選!博多から2時間半圏内・お気軽に贅沢キャンプへ!

【千葉県】都心からアクセス抜群!人気グランピング施設特集

【神奈川県】横浜から行きやすいグランピング施設特集

新着特集

特集 一覧へ